Babylon 10
Simply the best definition!

Download it's free

Apsaras

Wikipedia 日本語 - フリー百科事典

Download this dictionary
アプサラス
アプサラス()は、インド神話における水の精で、その名は「水の中で動くもの、雲の海に生きるもの」の意。天女だともされ、一説では乳海攪拌の時に生まれた存在だという。『ラーマーヤナ』中ではアプサラーApsara)とも呼ばれる。『リグ・ヴェーダ』では海の精ともされる。 神々の接待役として踊りを見せることを仕事とする。 姿は自由自在に変えられるとされ、水鳥に変身することもあるが、一般には美しい女性の姿で現される事が多い。

Wikipedia.orgをもっと見ると…


c この記事はウィキペディアの内容を用いておりグニュー・フリー・ドキュメンテーション・ライセンス のライセンスのもとに提供されています そして テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です

| Apsaras in English | Apsaras in French | Apsaras in Italian | Apsaras in Spanish | Apsaras in Portuguese | Apsaras in German | Apsaras in Russian | Apsaras in Thai | Apsaras in Lithuanian | Apsaras in Catalan | Apsaras in Norwegian